洋館ぐらし
ハウスメーカーではご満足されないお客様へ、マスプロダクツの規格住宅では得られないビストロのような味わいの家。欧米の伝統的デザインに流行を取り入れた、人生をこころ豊かに楽しむための上質な暮らしをご提案します。

充実したシニアライフを過ごす平家「T.Vintage Senior House」2

当社では、一つひとつの家づくりのプロジェクト名をその特徴を捉えて愛称で表現します。それは全てオリジナルだから…。どんな人にも固有の名前があるのと同じです。私たちにとって住まいは、商品ではなく作品だと考えています。今回は「T. Vintage Senior House」と命名しました。

T夫妻とは、昨年の当社主催の「洋館暮らし」完成見学会になぜお越しになられたのか、という質問から始まり、家を再建する理由やこれからの生活の抱負などを話し合いました。

他社の広告や展示場もご見学されたそうですが、どれもこれも自分たちの希望に適したモデルが見当たらない。展示場では2階建てが殆どで、平家のモデルが少ないばかりか、なんかピント来ない、と感想をお聞かせ頂きました。

展示場のモデルハウスは、各社が宣伝用に建築したもので豪華で質も高い。自社の特徴を最大限にアピールした理想的な住宅商品という印象が強い。しかし、現実のお客様の予算や規模に当てはめるとグレード感が落ちる、と現実に直面し失望するユーザーも少なくありません。T様の感想もそのようなものでした。

T様ご夫妻は一緒にお店を経営してきました。お店をなかなか休むことも出来ず、働き続けてきた半生。夫婦で苦楽を共にしてきました。20年ほど前に購入していた分譲区画に行く末は住み替える計画でした。今その時を感じシニアハウスを建てることになりました。それは同時に、長年続けてきた仕事を辞める大きな決断でもありました。まだお互い元気な内に残りの人生を豊かに過ごしたいというのが願いでした。

それは人生を大きく方向転換する決断でしたが、家を再建することがなによりそのきっかけとなり、シニアハウス「T. Vintage Senior House」計画が本格的に動き出していったのです。(つづく)
?Gg[???ubN}[N??