洋館ぐらし
福島県相馬市・南相馬市・新地町・宮城県山元町・亘理町・名取市・仙台市で設計・施工で本格的注文住宅を建てるなら洋館ぐらし。一軒ごとに手作りだからマスプロダクツの規格住宅では得られない味わいがあります。ハウスメーカーでは満足出来ないお客様へ、欧米の伝統的デザインに流行を取り入れた、人生をこころ豊かに暮らす上質な住まいをご提案します。

M邸「M.Provence Bell Maison」ユニットバス搬入取付作業

今日は朝からユニットバスの搬入と設置作業となりました。国内では一流のブランドである、タカラスタンダード社1616タイプのユニットバスです。

この商品を選ぶにあたって、今年1月にお客様と一緒に同社の仙台のショールームを案内しました。お客様はお子様を連れてご家族でご参加して頂きました。タカラのショールーム担当の女性が、当社の建築図面を基に、展示品の一点一点をお客様に丁寧に説明してくれました。気に入った商品を絞り込み、プラン図仕様書、そして見積書を作成し、最終的に客様がご決定してくださいました。タカラ社の特徴は、何といってもホーロー製を強味にしているというところです。ユニットバスに関しても素材が肉厚でしっかりしているという印象があります。

私達は、いつもこのように、お客様と同伴でショールームを回り、自由に商品の選択をしているのですが、以前あるお客様からこのようなことを言われたことがあります。「他社(ハウスメーカー)に行ったら、標準品があらかじめ決められていて、取っ手や面材のデザイン、またはその色とか、その決められたられた範囲でしか選択の余地はなかった…。」というのです。ところが、今回のようにワクワクしながら気に入った商品を探していました。

しかも、特定のメーカーだけではなく、タカラ社LIXIL社、TOTO社、クリナップ社Pnasonic社などの一流メーカー数社をご案内しています。それぞれの会社に特徴があります。それ以外でも、カナダやアメリカ製などの輸入系の商品も扱っています。木の素材感や免面材のデザインにも特徴があります。その特徴を比較した上で気に入った商品を選択してもらいます。しかも、1回だけではなく、お客様が何度も商品を吟味しながら詳細の仕様を決めて頂いているので、使い方などお客様の商品に対する知識があっという間に身についていきます。一つひとつの部品をセットアップしてお客様に合った一つの商品となるので、当然満足度は上がりますよね。

家づくりは、素材選びは大切な要素です。私達がアテンドアドバイスをすることで、幅広い商品の中から商品やその仕様を厳選することができ、お部屋にアレンジしていけるのです。お客様と心を通わせながら信頼関係を築くことにもなります。家づくりのトータルプランナーとして、お客様と二人三脚で注文住宅をサポートしています。

明日は、お客様と一緒に電気配線計画の現場確認を予定しています。どのような点に気を付けなければならないか、そのポイントをご説明したいと思います。(つづく)
?Gg[???ubN}[N??