洋館ぐらし
ハウスメーカーではご満足されないお客様へ、マスプロダクツの規格住宅では得られないビストロのような味わいの家。欧米の伝統的デザインに流行を取り入れた、人生をこころ豊かに楽しむための上質な暮らしをご提案します。
「O.Built in Garage House」にホーロー製キッチンが搬入取付

「O.Built in Garage House」にホーロー製キッチンが搬入取付



今日は、いよいよ「O.American Built in Garage House」のキッチンの組付けの日です。T社からキッチンが現場に搬入されました。そして同時に組付け作業が進められました。通常組付け作業は2人掛かりで1日で終了します。今日も朝からの作業で午後4時頃に終了しました。

キッチンはお客様の希望でメーカーや機種を選んで頂いています。以前にもお客様が驚いていましたが、「ショールームを案内してもらって自由に選べるなんて嬉しい…!」と。他の住宅メーカーさんですと、選べる種類が限定されているのだそうです。

数社のメーカーのショールームに案内させて頂いていますが、お客様の好みは様々。それぞれのメーカーには特徴があり、デザインや使い勝手や価格などで気に入ったものを自由に選んでもらいます。家づくりで特に奥様には関心が高いアイテムです。
そして、お値打ち価格で購入する方法は、旧モデルとまではいかないのですが、新モデルが発表される時期に合わせて、現行モデルを購入する方法です。エアコンなどの家電でも同様ですが、新型モデルが店頭に並ぶと旧モデルは一気に安くなります。現行展示品の種類は限られてはくるのですが、お好みの機種があればかなりお買い得となります。

住宅メーカーさんに限らず、建築業者さんはこのような「裏技」とでもいう方法を教えてくれませんが、どうしてもご予算が厳しい場合に限りご紹介させて頂いています。今回のケースも「良いものをできるだけ安く!」という条件のなかで、お気に入りの機種が見つかり導入することになりました。耐久性のあるホーロー製の高級品種を格安で購入できお客様も大変ご満足です。

また、キッチン本体に付随してカップボード(食器棚)は別メーカーから導入予定です。メーカーが違えば当然のことながら、そのデザインや色なども異なります。しかし、部屋全体のスタイルや色柄などとうまくコーディネートすることで、個性的なインテリアを楽しむことができます。このようなコーディネートの魅力をお客様に披露させて頂いています。個性的なインテリアを楽しむ「洋館ぐらし」の特徴です。

メーカーが推奨している「シリーズ」で商品をそろえれば、当然全体が統一した感じになると思います。それは無難ですし失敗もないので業者さんは薦めるのですが、それとは反対にどこか単調な雰囲気になる傾向があると思います。その辺りも今後掲載していきますので引き続きお読み頂ければ光栄です。(つづく)
?Gg[???ubN}[N??