洋館ぐらし
福島県相馬市・南相馬市・新地町・宮城県山元町・亘理町・名取市・仙台市で設計・施工で本格的注文住宅を建てるなら洋館ぐらし。一軒ごとに手作りだからマスプロダクツの規格住宅では得られない味わいがあります。ハウスメーカーでは満足出来ないお客様へ、欧米の伝統的デザインに流行を取り入れた、人生をこころ豊かに暮らす上質な住まいをご提案します。
アーリーアメリカンハウスが感激の完成引渡し!

アーリーアメリカンハウスが感激の完成引渡し!

  ■アーリーアメリカンハウスのLDKの写真1リビングの壁は桧の無節羽目板を使用し、木質感たっぷり!木の香りが漂う室内。

 ■アーリーアメリカンハウスのLDKの写真2床材はブラックチェリー無垢材。奥に見えるオープンキッチン。カップボードはアクセントに!

4日間岩沼市内で開催してきましたアーリーアメリカン・スタイル・ハウス「O.American Built in Garage House」の完成見学会が無事終了しました。自由設計・完全注文住宅で約半年間工事を続けてきました。

お施主様の感想は、「想像していたより良くできているねぇ…。」と笑顔で言って頂きました。また、「よくやって頂いて感謝しています…。」とも。私共として、最後のご感想がどのようなものか、一番関心あるのですが、喜んで頂いて嬉しく思います。これまでも度々の私共のご提案をご評価頂き、またお施主様のご希望に添えることができ、お互いに「達成感」を実感しました。今後末永く大切に住み続けて頂きたいと念願しています。

工事関係の方々をはじめ、ご来場して頂いた沢山の方々に感謝申し上げます。お世話になり本当に有難うございました。

そして、昨日お施主様との間で「建物完成引渡し」も無事終えることができました。工事の最中からご近所の方々には「よくできてきたねー!」「こんなハイカラな家はこの辺にはないねー!」と励ましや褒めて頂き、注目されるようになってきました。そして、完成見学会のアンケートでも沢山の参考意見も頂戴しました。今後の改善につなげていきたいと思います。

ところで、社内検査の後お引渡しの前に「施主検査」を行いました。施主検査とは文字通りお施主様が引渡しの前に建物を検査して、不具合の箇所があれば補修工事となります。

今回は、お施主様が度々見ていてくれたこともあり、格別不具合箇所がなく合格となりました。完成見学会はお施主様のご厚意でご了解頂き開催できました。見学会の後は多少の汚れもあるので、再度クリーニングをしました。

昨日は、電気工事店、水道設備店、床暖房店、ガス設備店等、各業者に集合してもらい、お施主様に対して住宅設備の使用方法を説明させて頂きました。


今後、敷地外周のブロック積みやアプローチ床の乱形石張り等の外構工事や植栽工事を予定しています。また一段と落ち着いた雰囲気に変わっていくことでしょう!

改めて、この引渡しの重要な点として次のようなことがあります。
①建築の仕上がりや器具の使用に問題がないかどうかの確認
②特にキッチン、お風呂、床暖房などの住宅設備の使用方法の説明、確認。
③器具・備品などの保証期間の確認。
④鍵の引渡しと残金清算を同時に行う。
⑤建築確認済証及び検査済証の受け渡し。
⑥引渡し後の土地建物の登記申請
⑦ 〃 役所の固定資産税の検査
(つづく)

 ■ビルトインガレージハウスの外観。2台分のゆったりしたガレージ&納屋。
?Gg[???ubN}[N??