洋館ぐらし
福島県相馬市・南相馬市・新地町・宮城県山元町・亘理町・名取市・仙台市で設計・施工で本格的注文住宅を建てるなら洋館ぐらし。一軒ごとに手作りだからマスプロダクツの規格住宅では得られない味わいがあります。ハウスメーカーでは満足出来ないお客様へ、欧米の伝統的デザインに流行を取り入れた、人生をこころ豊かに暮らす上質な住まいをご提案します。
亘理町の北欧スタイルの家で水道設備工事!

亘理町の北欧スタイルの家で水道設備工事!

 ■北欧スタイルハウス「H.スカンジナビアン・ビラ」の水道設備工事
 ■夕方水道やさんが現場に駆けつけてくれ、作業をしてくれました。

日に日に暮れが押し迫ってきている気がしますねー!夕方などはだいぶ冷え込んできた感がありますが、皆さまは如何でしょうか?

今日も、昨日につづき、宮城県亘理町に着工しました愛称「H.SCANSINAVIAN VILLA(スカンジナビアン・ビラ)」、つまり北欧スタイル風住宅の現場作業についてお話しします。

明日の瑕疵保険の配筋検査とコンクリート打設作業を控え、今日は水道設備の配管工事の特にスリーブ作業を行いました。スリーブ作業とは上下水道の配管のために事前に塩ビ管を固定する作業です。

水道やさんにとっても年末と言うこともあり、仕事が著しく重なる時期ですが、現場に駆けつけてくれました。日が短くなり夕方あっという間に暗くなってしまいました。二人掛かりで作業用照明を点灯しながら作業をしてくれました。

この配管作業は、通称「水回り」と呼ばれるお風呂、キッチン、洗面化粧台、または床暖房などの住宅設備機器に合わせて、それぞれ実測して位置を確定します。従って、住宅設備機器仕様が確定していないといけないということになります。

当社の場合、本格的注文住宅としてお客様の希望に合わせてご提案させて頂く、いわゆるオーダーメード・ハウスなので機種選択は自由!どのような使い方をされるかなど、お客様の希望を充分に伺った上で、数多くの種類の中から選りすぐってご提案させて頂いています。

水道やさんの仕事は天候に左右される労作業です。真冬は厳しい寒さの中で、反対に真夏は炎天下の中で、結構過酷な作業になりますが、いつも嫌な顔ひとつ見せずに笑顔で対応して頂いていることに、いつも感謝しています。

異業種であっても、職人さん同士が和やかな声掛けをしながら相手を気遣い作業している光景を目にしますが、そんな時、建築はチームワークがとても大切だと感じます。(つづく)
?Gg[???ubN}[N??