洋館ぐらし
福島県相馬市・南相馬市・新地町・宮城県山元町・亘理町・名取市・仙台市で設計・施工で本格的注文住宅を建てるなら洋館ぐらし。一軒ごとに手作りだからマスプロダクツの規格住宅では得られない味わいがあります。ハウスメーカーでは満足出来ないお客様へ、欧米の伝統的デザインに流行を取り入れた、人生をこころ豊かに暮らす上質な住まいをご提案します。

亘理町の「FMあおぞら」に番組生放送に出演!No3

みなさん、こんにちはー!2回に渡り宮城県亘理町の「FMあおぞら」さんに出演のご依頼を頂いてお話しした内容をお伝えしてきましたが、今回最後に「今事業で特に力を入れていること」「座右の銘」などについてお話ししたいと思います。

現在当社では、亘理町内に北欧スタイルの家「H.Sucandinabian Villa」を建築中です。当社は家づくり&ハウスプロデュースという事業を行っていますが、全て注文住宅で、新築を主にリノベーションの受注をしています。オーダーメイド住宅の建築です。プロセスで言いますと、お客様のご希望の条件を念入りにヒアリングさせて頂き、プランニング、仕様決定、ご予算計画、お見積提示と進めて行き、それらが決定したところでご契約を頂きます。

予めご用意されたプランや商品をお客様が選ぶのではなく、最初の白紙の状態からプランニングや設計作業を行う完全なオリジナルです。ですので、お客様のご希望や条件を充分にお聞きすることを大切にしています。どのお客様も家づくりの「こだわり」というものが必ずお有りです。例えば、無垢材や珪藻土などの自然素材であったり、最新式設備機器だったり、インテリアだったり、ご予算だったり、本当に十人十色です。

その「こだわり」にお応えし、更にご満足いただけるご提案をさせて頂いています。お客様から「想像以上です!」という嬉しいご感想を頂くことがよくありますが、お客様の想定以上のご提案が実現していると思い、本当にうれしいことです。

大切にしている2点目として、「洋館ぐらし」というブランドにもあるように、当社の得意としているところは、伝統的欧米デザインを基に、そのデザインをより本物に近づけるために、海外製品を要所に使用しています。外壁に使用する煉瓦やオーナメント(飾り)、玄関ドア、輸入壁紙、無垢床、輸入壁紙、輸入カーテン、照明器具などです。

家のスタイルやインテリアスタイルに合わせて資材をセレクトして使用しています。一つひとつがオリジナル作品として大切に造ることをモットーとしています。特注家具やガーデンなども“心豊かな暮らし”には欠かせないものとしてご提案させて頂いています。それらを可能にしているのは、各専門性を有しているエキスパート達がサポートしてくれているからなのです。

最後に「座右の銘」ですが、「報恩感謝」です。と言うのも、前回記載した通り、私は2011年の大震災後故郷に戻ってきて東京で培った事業を継承しました。幸運にも海外渡航の経験に恵まれ、東京だからできた貴重な人脈を生かし、生まれ育てて頂いた故郷に少しでも感謝の気持ちをお伝えしていきたい。

今後も自身の仕事を通し、欧米建築デザインを踏襲し日本の建築技術を合わせ、洗練されたデザインと住み心地を追求したオーダーメイドのお住まいを被災地の故郷に残していきたいと思います。
?Gg[???ubN}[N??